【ワンピース】裏の姿をもつ美人秘書・カリファに隠された秘密…

投稿日:

SnapCrab_NoName_2015-7-14_11-50-56_No-00

 

セクシーな社長秘書・カリファ

ウォーターセブンに本拠地を置く造船会社「ガレーラカンパニー」の社長・アイスバーグの専属美人秘書は、長いロングヘアーをきっちりとまとめ、真面目さが現れる眼鏡をかけたミニスカ美女。その名をカリファと言います。

普段は冷静沈着な雰囲気を持っているのですが、アイスバーグを妥当したモンキー・D・ルフィを攻撃するつもりの蹴りが、全てアイスバーグに当たる等の天然ボケな一面も持ち得ているという、男心を擽る場面もあるのです。

SnapCrab_NoName_2015-7-14_11-51-42_No-00

そんな彼女は、ワンピースの女性達の中でもかなり独特な口癖を持っており、「セクハラです」「無礼者!」と相手構わずに口に出しています。

ワンピースの初の秘書キャラなので、とてもインパクトあるキャラなのです。

 

カリファに隠された能力とは?

SnapCrab_NoName_2015-7-14_11-52-42_No-00

なんとこの美人秘書カリファは、超人系悪魔の実「アワアワの実」を食べ、能力者へとなったシーンが物語と同時進行しながら作中で描かれた一人なのです。

そのため、彼女が悪魔の実を食べた時は、何の能力になるのか読者間で考察をされました。

この能力は、体から泡を出すことができる「石鹸人間」となり、出した泡を自在に操り、汚れやくすみだけでなく、無摩擦状態にして人間が持つ力をそぎ落とす、恐ろしくも美しい清潔感あふれる技なのです。

これには、あの泥棒猫・ナミも目を奪われてしまいました。

また、全身を泡で覆うことで防御も可能であり、女性ならではの悪魔の実と言っても過言ではありません。

 

真の姿はCP9諜報部員

SnapCrab_NoName_2015-7-14_11-54-57_No-00

「CP9」とカリファらは呼ばれています。彼女は、「闇の正義」の名の下に、非協力的な市民の殺しを世界政府から特別に許可されているチームの一員なのです。

力は普通の女性よりはるかに強く、悪魔の実の能力者でただの海賊では手も足もでません。

更に、頭も切れており、任務中はアイスバーグの秘書を務めあげました。初登場の時は、きっと誰もが敵側につくとは思わなかったでしょう。

 

カリファの活躍とは?

SnapCrab_NoName_2015-7-14_11-55-43_No-00

裏と表の姿を持つカリファが、どのような活躍をしたのでしょうか。もちろん、秘書としては有能で、アイスバーグから高い評価を得ていました。

戦闘では、部屋に訪れた黒足のサンジと交戦し、彼が女性に弱い所をついて一方的に勝利を収めることができました。

その後、サンジの敵を取るために、泥棒猫ナミと頭脳戦を繰り広げましたが、完全版「天候棒」の性能とナミの頭脳によって敗北。

また、「CP9の任務外報告」では、チームとして互いを思う描写が垣間見られ、悪魔の実の力を生かして屋根掃除を行い、仲間の医療費稼ぐなど優しい場面も見られました。

現在までの活躍は敗北に繋がりましたが、今後も麦わら海賊団の前に立ちはだかる存在でしょう。

他にこんな記事も読まれています

-onepiece, カリファ

Copyright© ネタバレ注意!ワンピースのキャラに隠された裏話30選 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.