【ワンピース】ルフィの祖父ガープに隠された秘密・過去とは?

投稿日:

【ワンピース】ルフィの祖父ガープに隠された秘密・過去とは?ワンピースに登場するガープ。

ガープはルフィの祖父だった事はご存知でしたでしょうか?

海軍本部中将で多くの部下から慕われるガープ。

そんなガープの秘密は一体どんなものなんでしょうか?

ここでは、ワンピースのガープに隠された秘密についてご紹介していきます。

 

1.ガープってどんな人物?

【ワンピース】ルフィの祖父ガープに隠された秘密・過去とは?

海軍本部中将であり、「海軍の英雄」という異名を持つ実力者。

それが、モンキー・D・ガープ。

何を隠そう、彼は本作の主人公のモンキー・D・ルフィの正真正銘の祖父なのです!

孫のルフィと同じく豪快な性格の持ち主で、素直な性格からかとても多くの部下に慕われています。

一見すると、重い空気のある海軍ですが、ガープのような存在があるからこそ、中和が保たれているのかもしれません。

幼少期のルフィが海賊になることを夢みていたことには反対を見せていましたが、現在では、ルフィの活躍を笑いながら喜ぶ一面も見られています。

 

2.ガースはルフィへどんな教育をしてた?

【ワンピース】ルフィの祖父ガープに隠された秘密・過去とは?孫を強い海兵にするつもりだったガープは、「夜のジャングルへ放り込む」等の普通の保護者が考えない教育をルフィにとっていました。

更に、幼少期のルフィを女山賊のカーリー・ダダンの元へ預け、厳しい条件下で暮らさせたのです。

それがきっかけで、ルフィは、ポートガス・D・エースとサボと出会うことになり、ガープの望み通りに強く鍛えられました。

結果は、海賊になってしまいましたが…。

もちろんガープ自身、非常に強引ではありますが、孫に愛されたい気持ちはあるようです。

全てのはちゃめちゃな行動は、愛によるものだと考えてよさそうですね。

 

3.ガープとコビー・ヘルメッポとの関係性とは?

【ワンピース】ルフィの祖父ガープに隠された秘密・過去とは?ワンピースには表紙連載というものがあり、ガープの初登場はコビメッポ奮闘日記というタイトルから。

この作中、モーガン逃走事件が起こり、活躍したコビーヘルメッポを見込んで、自分の元へ引き取りました。

教育の天才なのか、スパルタなのか、それは定かではありません。

ですが、なんと二人は読者が顎を外してしまいそうになる程に驚異的な成長を遂げていました。

コビーに関しては、元から海兵への熱い想いを持った青年のため、ガープも鍛え上げるのが楽しみだったのかもしれません。

 

4.ガープに隠された能力とは?

【ワンピース】ルフィの祖父ガープに隠された秘密・過去とは?ガープは悪魔の実を口にしているという情報がありません。

そう、彼は普通の人間。

それなのに、この大海原にいる海賊相手に、海軍の前線を引っ張っていた人物です。

彼は、抜群な身体能力の持ち主で、なんと素手で砲弾を大砲より速く投げ、更には船よりも何十倍も巨大な鉄球を投げるなど凄まじい腕力を誇っています。

ウォーターセブンでは、ルフィと再会を果たした際、孫だからとルフィを一度は見逃しました。

ですが、元帥・センゴクに咎められ、引き返しルフィ率いる麦わらの一味・船のサウザンドサニー号を得意の鉄球投げることで沈めにかかりました。

楽しい表情も見られたので、祖父としては、孫との追いかけっこに過ぎないのかもしれません。

 

まとめ

【ワンピース】ルフィの祖父ガープに隠された秘密・過去とは?ワンピースのガープに隠された秘密についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

孫ルフィの幼少期のエピソードなどはガープの人間らしさが滲み出てます。

また、ガープは悪魔の実を持たずして海軍の最前線を引っ張っていた実力者でもあるという事には驚きですよね。

そんなガープが、今後ルフィ達とどう絡んでいくかとても気になるますよね。

今後の展開に期待しましょう!

他にこんな記事も読まれています

-onepiece, ガープ

Copyright© ネタバレ注意!ワンピースのキャラに隠された裏話30選 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.