【ワンピース】海軍最高戦力の1人!大将・黄猿に隠された秘密…

投稿日:

SnapCrab_NoName_2015-7-13_18-23-18_No-00

 黄猿・ボルサリーノという人物

海軍本部大将である黄猿。

間延びした口調が特徴的で、掴み所がないマイペースな性格です。飄々としたオーラを身にまとっています。

軍務には忠実でシビアな一面もあり、辛辣な発言も少なくはありません。

サングラスとストライプの入ったイエローカラーのスーツを愛用しています。新世界編ではワイシャツからタートルネックに変化していました。

SnapCrab_NoName_2015-7-13_18-24-21_No-00

青雉と赤犬の対照的な正義を俯瞰し、「どっちつかずの正義」という立ち位置で落ち着いています。

一人称は「わっし」で、部下の戦桃丸には「オジキ」という愛称で呼ばれています。11月23日が誕生日です。

俳優の田中邦衛がモデルです。

映画『トラック野郎 爆走一番星』で田中邦衛が演じた「ボルサリーノ2」が、名前の由来となっています。

 

黄猿に隠された能力とは?

SnapCrab_NoName_2015-7-13_18-26-4_No-00

自然系悪魔の実である、「ピカピカの実」の能力の持ち主です。

全身を光に変えることができ、「光人間」と言われています。

光速での移動・攻撃ができ、ハイスピードで繰り出される蹴り技は、シャボンディ諸島のヤルキマン・マングローブを折ってしまうほどの絶大な威力を持っています。

手足の先端からは強力なレーザー光線が発射可能です。

障害物を貫通させた挙句、着弾した場所に大爆発を巻き起こします。

このレーザーはDr.ベガパンクによって解析されており、人間兵器であるパシフィスタに搭載されているとのことです。

 

黄猿の過去とは?

SnapCrab_NoName_2015-7-13_18-27-44_No-00

さかのぼること32年前、海軍に入隊を果たしました。

サカズキとは同期です。15年前の時点で、すでに中将の地位にありました。

12年前には、フールシャウト島でタイヨウの海賊団を倒し、タイガーの死に対する怒りで襲撃してきたアーロンを見事返り討ちにしたのち、逮捕に成功しました。

 

黄猿の活躍とは?

SnapCrab_NoName_2015-7-13_18-28-23_No-00

マリンフォード頂上戦争に参加しました。

開戦した直後に白ひげへ奇襲を仕掛けますが、マルコに食い止められてしまいます。

広場にルフィが現れるとただちに狙いに行き、中将2名と共にルフィを瀕死にまで追い込んでしまう程の戦力です。

さらに、中将オニグモとの協力プレイで、マルコに海楼石を使用した手錠をはめ、能力を完全に封印してしまいました。

ルフィが処刑台にやってくると、白ひげにレーザーで反撃。更に遠距離からエースの手錠の鍵を壊しました。

その後、ベン・ベックマンの妨害を避けながら、ルフィとローを追撃しますが、結局逃亡されてしまいました。

他にこんな記事も読まれています

-onepiece, 黄猿

Copyright© ネタバレ注意!ワンピースのキャラに隠された裏話30選 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.