【ワンピース】世界最強の剣士!ミホークに隠された秘密…

投稿日:

【ワンピース】世界最強の剣士!ミホークに隠された秘密…

ジュラキュール・ミホークという人物とは?

通称、「鷹の目のミホーク」と呼ばれているミホーク。

ゾロが最大の目標としている存在でもあり、世界最強の剣士と言われています。

二つ名の由来になっている、鷹のような鋭い目元が特徴的です。

羽根飾りのついた帽子や、騎士のような装いが印象的。綺麗に整った口ひげもまた、ミホークのトレードマークと言えるでしょう。

【ワンピース】世界最強の剣士!ミホークに隠された秘密…

世界最強の黒刀であり、最上大業物12工の一振りと言われている十字架を模した長刀「夜」を愛用しています。

巨大なガレオン船や、果てしなく遠くの氷結した大津波をも両断してしまう刀です。

切っ先で銃弾を受け流すなど凄腕の持ち主。小型のボート「棺船」で自由気ままに海でただよう一匹狼でもあります。

海賊王ロジャーの公開処刑を見物していた人物の一人です。その頃は口髭はなく、帽子も被らず黒刀も抱えていませんでした。

 

シャンクスとの関係は?

【ワンピース】世界最強の剣士!ミホークに隠された秘密…

四皇の1人である赤髪のシャンクスとは昔ライバルでした。

どちらも互角の腕前で白黒つけられなかった決闘の日々は、今となっては伝説と語り継がれているそうです。

シャンクスが左腕を失ってからは戦意を喪失しています。

ルフィに懸賞金が懸けられたことを誇らしげに知らせにいき、酒を酌み交わしました。ある程度の親交はあるようです。

 

ゾロとの関係は?

【ワンピース】世界最強の剣士!ミホークに隠された秘密…

首領・クリーク率いる50隻の海賊艦隊を「暇潰し」と称し、たった1人で壊滅させたと言われているミホーク。

彼を追いかけて海上レストラン「バラティエ」に現れ、ロロノア・ゾロとそこで初めて対峙します。

首から下げていた短刀で「鬼斬り」や「虎狩り」等の必殺技をいとも簡単に破ります。

当初はゾロを「弱き者」と評価していましたが、ゾロの心力を見て「強き者」と認めました。

剣士として敬意を示し、黒刀「夜」を躊躇なく抜き、ゾロの奥義である「三千世界」をも一太刀で2本の刀ごと破壊し、ゾロを負かしてしまいます。

そして、倒れたゾロに「自分を越えてみろ」と伝え、再戦の誓いを立てその場から姿を消しました。

 

その後のミホーク・・・

【ワンピース】世界最強の剣士!ミホークに隠された秘密…

バラティエの一件以降、麦わらの一味に興味を持ちます。

クロコダイルの称号剥奪後の会議には、議題に麦わらの一味が関わっていることを理由に参加するほどでした。

七武海の中では一番召集に参加しない人物だと思われていたので、会議に現れた際は参加していた周囲を驚愕させていました。

他にこんな記事も読まれています

-onepiece, ミホーク

Copyright© ネタバレ注意!ワンピースのキャラに隠された裏話30選 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.